子供からのおもてなし

オーガナイズ,

10月なのに真夏日が続いたなーと思ったら、
急に秋めいてきましたね。


体調など崩しやすい時節、いかがお過ごしですか?


10月上旬のお片づけ作業では、汗だくになりましたが、
直近の作業では、汗をかくことなく進められました。


年末に向けて片付けたり、大掃除したりされる場合、
暑くなく、
かと言って、水を使っても寒くなく、
いい時期かもしれませんね。




当ブログにご訪問くださりありがとうございます。

毎日の空間が整い、心が整い、安心して楽しめる
笑顔あふれるおうちにするために


奈良のお片付けサポーター若林暁美です。
ライフオーガナイザー®︎
クローゼットオーガナイザー®︎
防災備蓄収納1級プランナー


年末へ向けて、
慌てず、無理せず、おうちリセット!

子供からのおもてなし・親が思うこと

先週の記事で、
息子の料理熱に感心してくださるお声をたくさんいただきました。


自分だけでは与えられなかった、子供の活躍する場!
周りの方々に刺激をいただき、
成長させてもらってるんだなぁ、と本当に感謝でした。


で、料理をよく教えてきたの?とご質問が。


私は、料理を誇れる人材ではありません。
胸を張って。笑


嫁いでしばらくは、料理へのコンプレックスが
大きな大きな心の負担でした。

お料理上手な義母に義姉、
そのお料理を食べ慣れた義父や主人。


私の母は、
栄養と健康に気をつけた食事作りをしてくれていたものの、
私自身が、料理という料理はほとんどせずに嫁いだもので。


そんな中、一時は、義実家の夕食を担当していたものだから、
本当に奮闘しました。


で、時を経て、子育て中に出した答えは、
美味しいものを作れるようになること、、、
は、ハードルが高くて無理なので、笑、



料理を楽しむこと」をテーマに
子供たちを育ててきました。



小1娘の、休日の自作朝食
お腹が空いたら自分で作って、裏に植えているバジルをのせてた


コロナ禍においては、
子供たちのやりたいことがダントツ料理だったので、
絶好の機会とばかりに料理をしてました。




母がやってくれていたように、
できるだけ、冷凍食品は主力にせず、栄養と健康に気をつけて、

けど、美味しいものは作れないから、
旬の素材を活かす以外は、楽しむことに注力して。笑
(田舎育ちなもので、旬の食材だけは恵まれた環境に。笑)


レシピに頼り、お皿に頼り、飾り付けに頼り、、、笑



息子の離乳食の際には、
まとめ作りをしては、冷凍、、、だったけど、

二人目育児の際には、
ふたりめの余裕?もあり、
頼れる道具(時短料理が可能な鍋)を味方につけたこともあり、

離乳食は毎食ラクして手作り、、、で、
毎食、食材の味だけではあるけれど、一応作りたてで。。。


私が味付けするより、食材の味だけの方が、
よっぽど美味しいと思う!断言できる! 笑


そして、美味しそうに見える器だけはこだわる!笑
それを楽しむ!



今月の娘の遠足では、お弁当を楽しみにしたお絵描きをするもので、
娘も「お料理を楽しむ」は、伝わっているのかも。


娘の希望するお弁当の図


ここまでは再現不能なので、笑、
できる範囲で。

「ランドセルに見えない」
「ハンバーグのクマのイメージはこんなんと違う」
「鬼滅の、刀が入ってないやん」


ま、様々な意見はありましたが、笑、
「でも合格!!人参がハートやから、このお弁当持っていくの、嬉しい」
と言ってもらえて、
こちらも頑張った甲斐がありました。
(人参のハート、型抜きしただけの一番手間いらずなやつを褒められた、、、)



お片づけの作業は、通常、
子供達の下校する頃までに帰宅できるよう、承っていますが、


先月から、子供たちにも協力してもらって、
下校後、2人でさらに3時間ほどお留守番をしてもらったり、
義実家にも甘えたりしながら、
お片づけ作業の場を増やさせてもらっています。



そんな中、
交通の便がうまくいかず、さらに時間がかかって疲れて帰ってきたら、
息子に、先にお風呂に誘導され、
そのあと出てきたのが、コレ。

冷凍庫にて冷やしたグラスに注いでくれたビールと、
私の大好きな、塩味のやきとり!


思い返せば、
前日に、明らかにリサーチ?と思われる会話で、
焼き鳥が食べたいことを話してました。笑


すると、お留守番中、
近所のスーパーにて焼き鳥串をおこずかいで買おうとするも、
たまたま、店頭に並ばない日なのか、売り切れだったのかのようで、


コマ切れ鶏肉と、ネギを買い出し、
自分で作ってくれようと奮闘してくれました。


(妹に、ママにサプライズしたいから、
買い物に行く少しの間、テレビを見て待ってて、、、と兄は諭したらしい。)


「ネギを挟むのはうまくできなくて、鶏肉を串に刺しただけやねん。
4本やるだけでも大変やったから、1人1本しかないねん。
料理って大変やなぁ、いつもありがとう!」


と、控えめな態度で、お風呂上がりの私に出してくれました。



自分の仕事で遅くなって、子供に時間の負担をかけているのに、
冷え冷えのビールと、ソルトの効いた焼き鳥、、、


こんな優しい気持ちを持った子に育ってくれたんだなぁ、
と成長が嬉しすぎて、
身にしみすぎて、この味一生忘れないかも!



娘は、家庭菜園で採れたプチトマトで、トマトサラダを。
真ん中には、トマトのヘタで彩りをプラス!?笑




育児については、
堂々と振舞ってるように見られがちだけど、
(身体がデカイから、態度がでかい?笑)

いっぱいいっぱい心配して、
子供の成長だけは、内心ソワソワで、
喜ぶ日もあれば、心配でたまらない日も通ってきて、
周りを羨ましく思う日もあったりして、
余計な情報に振り回されて落ち込む日もあったりして。



けど、
子供のためにやってあげてる、、、じゃなく、
とにかく逃げずに一生懸命取り組んでたら、
そして、
自分のために楽しんでやってたら、
子供はそんな姿を見てくれていて、


そんな姿は、子供のフィルターを通して、消化して、
自分の何かしらに取り入れて、
子供の計り知れない力が加わって、
形を変えて、頭角を出してくれるのかなぁ、、、って
今になったら思います。



育児の先輩ママたちがよく、
「たくさん心配したけど、成人した子供を見て、
こんなに立派に育ってくれるなら、
あの時の自分に心配するな、って言ってあげたい!」
という話を受けて、


我が子が乳児の頃なんかに聞いたものだから、
そんな風に立派に育った結果を見てるママはいいなぁ、
なんて羨ましく思って、

自分の子が立派に育つかどうかもわからない頃は、
あの時の自分に心配するな、って言ってあげたいと思える日が来るのかすらも不安で。


けど、
その時に思ったのは、
きっと、そんな風に言えるのも、
目の前のことを一生懸命やってきた人にだけ見せてもらえる、
神様がプレゼントしてくれた育児のゴールなんだろうな、
って。


だから、
あの時の自分に心配するなって言ってあげたいのではなく、
あの時の自分に心配するなって言ってあげたくなる時が来ることを目指す!


それを目標にして、
とにかく「目の前のことを一生懸命する」、「楽しむことを頑張る」ことに注力しました。
まだまだ、道半ば。



小5息子が成人するのも、まだ、折り返し地点強。
小1娘が成人するのなんて、、、
その頃、あたしゃ、何歳だ!?笑



息子の得意な揚げ物・トンカツ編


息子の得意な揚げ物・エビフライ編


自分が、料理にコンプレックスがあるから、
楽しむことだけは、やってみる。


自分が快適に感じる、片付いた空間に居たいから、
家族に合った仕組みを作ることだけは、やってみる。


いつまでも私がそばにいなくても子供は成長しているから、
やりたい片付け作業の仕事を頑張ることを、やってみる。
(金物屋の事務も、もちろんやります。笑)



子供がなぜ料理に興味を持ったかはわからないけど、
もしも、そんな自分の取り組みが、
少しでも、子供たちに、「楽しい」という影響を与えていたのなら、
自分の育児も悪くなかったのかな、、、と、勝手だけど自己肯定しときます。笑


(TV「嵐にしやがれ」「相葉まなぶ」「青空レストラン」が大好きな子供たち。
番組の影響で料理好きになっただけなら、私の出番は無しですが。チーン。。。笑)


キャンプや、釣り好き主人の魚料理の影響もあるかもしれません。


ま、とにかく。
この年齢になって来ると、
親の出番はあまりないので、
近すぎず、遠すぎないポジションから、
子供たちを見守っていこうと思います。


片付けブログになってなくて、ごめんなさい。笑



10月、12月のお片づけ募集は、満員御礼となりました。
ありがとうございました。


年内は、11月のみ数日、受付可能です。
(詳しくはお問い合わせください)

\好評です/
■初回限定作業コース
  ①ヒアリング2時間 + 作業3時間(同日)
    5時間 20,000円(税込)
    ※小さなエリアに限ります

  ②ヒアリング2時間 + 作業5時間(別日)
    計7時間 28,000-(税込)ご提案書付
    (②は初マルシェ記念特別価格
       通常¥30,000-)

以降の作業追加 1時間あたり 5,000円(税込)
  ※作業2時間より承ります


\ こんな方にオススメです /
●家中のモノに総当たりする体力に自信のない方
●一人では進め方に不安がある方
●何から手をつけたらよいかわからない方
●片付けも、防災対策も気になっていた方

 



片付けは、ゴールではなく、理想の暮らしのスタート!

ご応募、お待ちしております。

ご不明な点は、 お気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードはこちら

または、お問い合わせ まで。

 

お片付けのメニュー・お問い合わせ

おうち空間が、やりたいことが叶えられる空間であってほしい!

もっとラクに、もっと楽しく暮らせる方がひとりでも増えることを願ってます。

友だち追加
QRコードはこちら

↑毎週の更新記事をお届けしています。

本気で片付けたい!
やりたいことが叶う毎日にしたい!
そんな方を全力でサポートします。

メニュー一覧

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

ブログは、毎週火曜日朝10時 更新予定です。
今週もお読みいただきありがとうございました。