【実例】サポートサービス

オーガナイズ, キッチン, 実例紹介

さぁ、我が家もいよいよ始まりました、新学期!

気合だけは、気分新たに(新年を迎えた気持ちで 笑)、2019年のラストスパートを楽しみたいと思います。

 

早速、保護者対象のいろんな行事が目白押し。

体力面のケアが必要なのは、子供以上かもしれませんね。。。

 

さてさて、先日、サポートサービス(実際にお客様のお宅でオーガナイズ作業をするサービス)にお伺いしてきました。

 

まずは思考の整理から

捨てるからはじめないお片付け」を前提に、お客様にとって大切にしていること(理想、価値観)に気づき、共有し、同じ方向を向いて作業を進めていきます。

その気づきと共有(思考の整理)の時間が、ヒアリングタイム

この時間をなくして、ライフオーガナイズは語れません。

作業が発生しないこの時間、一見、無駄に思われるかもしれませんが、実は、お片付けを無理なく、理想に近づける意味で、最も重要な時間。

 

ここで、方向性が明確になると、作業そのものは、頭を軽くして進めることができます。

 

ライフオーガナイズを知る前の私なら、気合い入れて真正面からぶち当たっては疲れて、というエンドレスループなお片付け方法をしていましたが、

ライフオーガナイズを知ってからは、この思考の整理がしっかりできると、出来たも同然なほどのマインドになります。(自己比較)

 

感じ方はそれぞれですが、この時間をしっかりお付き合いいただくと、お客様には、作業そのものは心軽く挑んでいただくことができると自負しています。

次に、作業に入ります

今回のサポート空間はキッチン。

キレイにされている印象のキッチンでしたが、実際にはモノの定位置が決められないことと、捨てられないことでお困りだったので、全てのものに定位置を作ることを目標にスタートしました。

一番アクセスが便利な引き出しの1つ

捨てられないことでお困りの場合、無理に捨てる必要はないんです。

だって、捨てることがストレスになってるのですから。

ただ、捨てられないものと、よく使うものを混在すると、日常の利便性はペースダウンしてしまいます。

だからこそ、必要なものを選ぶことが大切。

 

そんなお話をしながら、作業を進めた結果。。。

使っていない保存容器入れだったこの引き出しは、空っぽに。。。今後に乞うご期待!笑

 

他の空間で、お子様にまつわる書類の持ち方をお困りだったので、食器棚の最もアクセスが便利なゾーン(ゴールデンゾーン)に、情報ステーションをご提案しました。

このご提案ができたのも、ヒアリングタイムに見えてきた問題に気づいたからこそ。

「目から鱗の発想だけど、それはめちゃくちゃ便利で助かります!」と快諾いただけたため、このスペースは、まずは空っぽで完成!

 

我が家の情報ステーションについてはコチラ → 

 

定位置の定まらなかった引き出しも、、、

食器棚の引き出し① 
ビフォー

便利な空間に残すものを選びながら、定位置づくりの完成です。

食器棚の引き出し①
 アフター

収納用品を一切追加せずに進めましたが、あるもので便利に収まりました。

 

食器棚の引き出し② 
ビフォー
食器棚の引き出し②
アフター

 

捨てられないことは、悪いことではありません。

モノを大切に感じている証拠ですしね。

けど、それが、日常の利便性を邪魔してしまうなら、今よりアクセスの不便な場所に待機していただくのもひとつの手です。

モノに支配される自分でなく、モノを選び取るご自身になっていただくと、毎日がよりラクになります。

 

いつか、見直した時に、もしかしたら、もうなくてもいい、、、と手放す時が来るかもしれない。

やっぱり、あった方がいい、と高頻度の仲間入りをするかもしれない。

 

そんな結果が見えてくるまで、じっくり選べばいいと思います。

 

ヒアリング1時間 + 作業2時間でできたこと

現在、モニター募集している標準のお片付けは、ヒアリング1時間、作業2時間。

今回のサポートサービスの所要時間も、まさに同ケースでした。

 

ヒアリングで、問題の気づき、理想の共有を行い、作業は引き出し4つ分。

進め方、実際のやり方を体験していただくには、充分お伝えできる時間配分です。

 

この先、ご自身でトライされるもよし、もちろんご一緒に作業を進める方がご安心いただけるなら、追加時間のお申し込みをいただくことも可能です。

 

作業サポートを通じて、片付けたい、片付けられない、けど片付けたい、けど片付けられない、、、という、心にとって負のジレンマを感じる方が多いです。

私自身もそうでしたし。。。

 

心が乱れれば、やる気が起こらず空間は乱れがち。心と空間は比例します。

で、乱れた空間を目にすると、さらに心が乱れてしまう。。。

 

逆にいうと、整った空間を目にすると、心が整うこともあります。

整った空間を見て、心が整い、少しばかり気分が晴れると、さらに空間を理想に近づけたくなる。。。

 

そんなマインドになっていただけるお手伝いをしたいと思っています。

 

雑誌やネットでお片付けの情報もよく目にするこのご時世。

そのやり方を真似てみるのも、解決のひとつの方法だと思います。

もし、それでうまくいかなければ、自分を責める必要なし。

その情報と、ご自身の環境が合致しなかっただけ。また合う方法を探せばいいのです。

 

片付けられないなら、得意な人を頼ればいいだけ。それで空間が片付いて、心が元気になるなら、そんな手段も有効だと思います。

 

今回ご依頼のお客様もそうですが、片付けられないご自身を責める必要もないし、今はこの空間にこの食器棚に、この生活スタイルだけど、片付けについてはどんなアレンジにしようかな、、、とヘアアレンジを楽しむつもりで、あの手この手のアレンジでご自身に合う方法を見つけていただけたら嬉しいです。

 

片付けられないほど、ついつい、完璧に整えなきゃ、と理想を高く置いてしまいがちですが、もっと自分を知り、自分に優しい空間を作ればいいだけ。

 

それが、他の方から見て、納得できる仕上がりじゃなかったとしても、その空間に住むのは自分自身。

だからこそ、自分自身にOKが出せる空間を目指せばいいと思っています。

 

もし、お困りの方がおられたら、自分に優しい、自分が甘えられる空間はどんなのかなー?と思考の整理から始めてみるといいですね。

少しでも多くの方が、ご自宅が快適で好きだなーと思っていただける空間づくりのお手伝いができると嬉しいです。

 

現在、ご提供できるサービスは以下のとおりです。

ご興味がございましたら、お問い合わせくださいませ。

 

オリジナル講座

  • 自分らしい暮らしの整え方 〜時間編〜
  • 自分らしい暮らしの整え方 〜キッチン編〜
  • 自分らしい暮らしの整え方 〜クローゼット編〜

 ワーク付きの講座です。

 各2時間 各¥2,500-(税込)

サポートサービス

  • 作業サポート ヒアリング1時間+お片付け作業2時間

 期間限定(モニター価格) 3時間 ¥10,000-(税込)+交通費実費

     (作業時間の延長は、¥4,000-(税込)/時 にて承ります)

 

  ※モニター終了後は通常料金になります。通常料金は ヒアリング・作業共、¥5,000-/時(税別)です

  ※ブログへの画像掲載にご協力いただける方が対象です

  ※ご希望の1箇所(キッチン、リビング、洗面所、玄関、クローゼット)を作業サポートいたします

  ※期間限定 2019年12月末お申込み分迄

 

お楽しみサポート

  • おうちを楽しもう 〜安全なファブリックパネル作り〜

    お片付けやお困りごと等、おしゃべりしながら、一緒にファブリックパネルを作りませんか?

    お好みのファブリックをお持ちいただくと、ご自身で簡単にできるファブリックパネルが完成できます。

    お片付け後の、お部屋を彩るインテリアの主役にしてみては?

   約2時間 ¥2,000-(税別) サイズは要相談

ご興味がございましたら、お問い合わせください。

今週もお読みいただきありがとうございました。

毎週火曜日 朝7時 更新予定です✨

お問い合わせはコチラまで📮