おうちの「気になる」を叶えてみた その1.

オーガナイズ, キッチン

リビングを整えていると、
次第に、インテリアという目線で「気になる」箇所が出てきました。


かなりゆっくりな歩みですが、
インテリア面にも着目しながら、進めていこうと思います。



以前に使っていたゴミ箱、復活!


当ブログにご訪問くださりありがとうございます。

毎日の空間が整い、心が整い、安心して楽しめる
笑顔あふれるおうちにするために


奈良のお片付けサポーター若林暁美です。
ライフオーガナイザー®︎
クローゼットオーガナイザー®︎
防災備蓄収納1級プランナー

人の好みは、行ったり来たり 笑


おうちの「気になる」を、叶える

機能面最優先だった収納を、
自分なりに、インテリアに着目しながら、
リビングを整えてきました。







ストレスフリー → スッキリ → ステキ

ストレスフリーと、スッキリ暮らすことには達成していたので、
自分なりの、ステキStepの取り組みです。
片付けには順番が大事!


そんな目で見ているうちに、
前まで気にならなかった、少しばかりの見映えも
次第に気になり始めるようになりました。


「気になる」のは、2つ!

その1.

部屋の第一印象は、部屋に入った際に最初に目にした空間である、ということ。


我が家の、リビングに入った際の第一印象は、
正直、得意ではありません。


なぜなら、
I型オープンキッチンがドドーンと目に入るから。


すでに、アフターのショットですが 笑
得意でない側の写メはほとんどなかった、、、



よく耳にする、
キッチンカウンターの死角に◯◯置いてますー
とか、
見えないように隠してますー

が、絶対に叶わない!

全てが、オープンなんだもん。。。



ここ何年も、機能面で採用していた、
「床置きのキッチンゴミ箱を撤去して、調理スペースにミニゴミ箱設置」。


ここ最近まで、ゴミに家の中に置き場所なんぞやるものか!と、
すごく気に入っていた方法でしたが、


部屋に入った際の第一印象が雑多な感じがすることにモヤモヤし始めて、
なんでだろう?
と考えると、調理スペースに常駐のモノ(ゴミ箱)があることに気づき、
変更しました。



以前は、食器棚の右側にある、IKEAケースをゴミ箱に


この方法は、友人宅にてやっていた方法を
これはイイ!とお知恵を受けて真似していたもの。


かれこれ、7−8年続いていた方法でしたが、
今になって、やっと気づく。


友人宅は、これをキッチンカウンターの死角にセット。
我が家は、オープン部分にセット。


真似だけでは、課題が残ることに、
時を経て、今になって気づきました 笑


同じ間取り、同じ家族構成、同じ暮らし方、は全くないように、
人のお宅で上手くいく方法が、自分宅にオールマイティに合致するとは限らない。


機能面では大いに納得だから、数年続いてきたんだけど、
「見映え」「インテリア」という目線で見たら、
気になる!!

改善したいな、と思うようになりました。


機能面から少し離れられるほど、
子供に手がかからなくなった、、、ということかな。


で、


冷蔵庫の死角に、以前使っていたゴミ箱を。
(2階用のゴミ箱として追いやっていたものを、戻してみた)


これを設置の頃は、物を減らすこともせず、ただただ増やしていた頃の産物なので、
ゴミ箱を置けば、
上にも、横にも、周囲にも、いろんなモノが寄ってきました。



が、おうちのオーガナイズができている今は、
寄ってきそうなモノにも定位置を与えるので、
今となっては寄ってこない。

モノが、集まらない。


ゴミ箱は、ゴミ箱として、そこにいるだけ。



リビングのゴミ箱が、調理台上から、冷蔵庫横の床置きになり、
大きさも大きくなり、
リビング内のモノは増えました。


が、部屋に入った際の第一印象、という意味では、
冷蔵庫の死角になっているし、
今の考えのわたしにとっては、大成功です。


小さなゴミが出るのは、
シンク内の死角に設置したらオッケーかな。



オープンキッチンといえども、
探せば、我が家にも死角はありました!!!笑


山崎実業のキッチンエコスタンドは、長年水筒を乾かすのに便利でしたが、
シンク内ゴミ用スタンドに転身




小さなことだけど、
ささやかな変更で、自分のゴキゲンを取れるんだもん、
お安いものです。笑


自身の置かれている状況で、
自分の考えも行ったり来たりしますが、
その時の自分を叶えられる自分でいようと思います。


リビングの気になるところ その2. は、



リビングのこちら側ですが、、、

長くなったので、また次回。


今年こそ!
年末までに家中のモノと総当たり!
今まで気になっていたお片づけを終わらせよう

〜 with 防災備蓄も一緒に整えちゃえ〜(残1名)

募集中です。

通常 ヒアリング(作業箇所1箇所限定) 
     2時間 10,000円(税込)
   初回サポート作業 5時間 20,000円(税込)
   以降の作業  1時間あたり 5,000円(税込)
   合計 13万円〜のところ

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

期間限定・特別パック

サポート作業 5時間 × 5回
     (月1回の訪問×5ヶ月)
  計25時間作業  10万円(税込)
※広範囲に渡る可能性があるため、ヒアリング時間は3時間

特典①ヒアリング訪問(3時間)無料
  ②期間中 質問し放題
  (LINEまたはメール)

注①作業月(9月、10月、11月)の3ヶ月のうち5日間
 ②作業日 火曜日、金曜日を中心に、ご希望日を調整させていただきます
 ③5日間の作業日ごとに、当日分のサポート費をいただきます。
   (都度2万円 × 作業5日間)

 

\ こんな方にオススメです /
●家中のモノに総当たりする体力に自信のない方
●一人では進め方に不安がある方
●何から手をつけたらよいかわからない方
●片付けも、防災対策も気になっていた方

 



長期お片づけサービスの方も、
単発お片づけサービスの方も、
片付くごとに、考え方も行動も、どんどん身軽になられてます!
そして、それぞれの理想の過ごし方がより具体化して、楽しんでくださってます。


片付けは、ゴールではなく、理想の暮らしのスタート!

ご応募、お待ちしております。

ご不明な点は、 お気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードはこちら

または、お問い合わせ まで。

 

お片付けのメニュー・お問い合わせ

おうち空間が、やりたいことが叶えられる空間であってほしい!

もっとラクに、もっと楽しく暮らせる方がひとりでも増えることを願ってます。

友だち追加
QRコードはこちら

↑毎週の更新記事をお届けしています。

本気で片付けたい!
やりたいことが叶う毎日にしたい!
そんな方を全力でサポートします。

メニュー一覧

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

ブログは、毎週火曜日朝10時 更新予定です。
今週もお読みいただきありがとうございました。