親子で取り組む実家の片付け

オーガナイズ, 実例紹介, 掃除

今年の夏は、お盆行事の合間に、
実家の大掃除を行なってきました。




年末までに終えたいところまで、無事に終了。
こんな年は、まぁないですね。笑
(出かけにくいご時世ほど、家は整っていくのかも 笑)


そして、とうとうラスボスとも言える魔の空間の
お片づけに着工!



当ブログにご訪問くださりありがとうございます。

毎日の空間が整い、心が整い、安心して楽しめる
笑顔あふれるおうちにするために


奈良のお片付けサポーター若林暁美です。
ライフオーガナイザー®︎
クローゼットオーガナイザー®︎
防災備蓄収納1級プランナー

今年の実家を量りに乗せたら、、、
ダイエット大成功間違いなし!



実家の大掃除とお片づけ

大掃除は終えたけど。
実家サイドの整えスイッチが完全ON!
(スッキリしていくのを楽しんでくれたみたい 嬉)


わざわざOFFにするのもモッタイナイので、
ラスボスに踏み入れる提案をしてみると、、、
予想外にも、快諾!



ここ1年半ほどで、親はすっかり、私に片付けを委ねるようになりました。





無理のない範囲で一緒に片付けて欲しい、
一緒にやるから、プランはお任せしたい、
という気持ちを持ってくれるようになったことは嬉しいけど。



長年、自分流に片付けてきた母。
自分でやる、
(今はしたいこといっぱいやから)今度やるから置いといて、、、


という気持ちがなくなったこと自体が、ちょっと寂しい。
本人も、昔みたいな飛び回る気持ちにはもうなれんわ、と少しばかり気弱。


歳、なんだろうな。。。。。
親の気持ちの変化に、喜んでばかりもいられないですね。。。




元気なうちは後回しするお片づけも。

スッキリ暮らすことに、
いよいよ必要性を感じてきた!今!という時がきたら、
体力と気力が追いつかない、、、というのは、
ここ最近、母がよく口にします。



だから。
親も子も。
少しでも両者の体力と、最小限でいいので気力がある時に、
家中を見直すのが本当にオススメ!


一度やりきってしまったら、
そのあとは、習慣だけの問題で、たいして頑張らなくても良いのです。


そんなこんなの、実家の片付け。
ラスボスたる、長年の未着手エリアにいよいよ着工。


居住空間の快適エリアが拡大すると、
他もキレイにしようというマインドが働くのは、
お片づけのあるある!です。



親がその気になっていることもありますが、
わたし自身も、気合いではなく、
やり方が分かっているから難関に感じなくなった、、、
というのが正直なところです。




田舎の実家には、蔵や、味噌部屋たる土間式の部屋があります。
今回のお片づけは、味噌部屋。


味噌部屋は、元々味噌を仕込むための部屋で、
その昔は醤油樽を寝かせておいたり、
お餅つき関連のものを収納してあったり、
とにかく、今の時代には必需ではない部屋です。笑
(醤油樽って、塩分取りすぎやん 笑)


現在は、漬物や、梅干しや、梅酒の保存と、
普段使わないけど、いつか使うかもしれないものの保存場所になっていました。


食器棚を買い換えると、
前食器棚がここにやってくる、
いつか使うかもしれない捨てられない食器を前食器棚にしまうなど、
モッタイナイがたくさん詰め込まれた場所。

ほんと、物量は、想像を絶するかもしれません。笑



味噌部屋なんて、そんな部屋ないから他人事、、、
なーんておっしゃらず、
モッタイナイから取ってあるエリア、、、
ご自宅にそんな空間って存在しませんか?


いつか使うかもしれない、と想像するものは、
あってもいいけど、なくてもいいものがほとんどです。(防災用品を除く)


所狭しと押し込められている、いつか使うかもしれないものは、
今でこそ、防災用品として使える!と閃くものでも、
本人たちにそんな意図はなく、ただただもったいないから取ってあったもの。

災害時など、本当に困った時に取り出せる状態ではありませんでした。


新設した、実家の防災室


なので、実家に別に作った防災室に移動して、
すぐに取り出せる状態に備えるものと、
災害時にも使わない、本当になくてもいいもの。

これらに仕分けしました。



その結果、出たゴミの量は。

可燃ゴミ45L袋 × 4袋
不燃ゴミ45L袋 × 2袋


味噌部屋一室のうち、まだ半分しか着工していないのに。。。苦笑


思い返せば、最初の頃は、捨てることに抵抗があった母も、
今ではすっかり、必要なものと、不要なもの、
使わなくとも置いておきたいものと、
置いておいても使う日は来ないだろうもの。

そんな判断が、俊敏にできるようになりました。
(人って変わるもんですね。親を見てるだけで実感します 笑)


親に対して、
今では、「片付けられる人」に認定します!笑



しっかり処分して、
しっかり備え、
快適を促すものは、しっかり使うために堂々と迎えて。


使いにくそうだった屋外ゴミ箱を新調しました


家中のものに向き合いたい気持ちさえあれば、
必ず終わりはやってくるし、
片付けられる人になりますよ!


終わりがやってくるか不安な方は、
全国にいるお近くのライフオーガナイザーが帆走するので、
お任せすれば、最短コースで家中の見直し終了!


わたしも。
自分家と、実家。
そして、ご依頼のあったお客様宅。


自分が住むなら、、、の目線を持って、
引き続き、誠心誠意で取り組んでいきたいと思います。


空間が整っていくと、心に余裕が出てきた」と、
報告してくださる方がここ最近、多いこと!


みんな、手に入れたいのは、
整った空間の先の、心のゆとりだったりするのかもしれません。



年内の、単発お片づけのお伺い可能日が埋まりつつあります。

下記の特別パックの募集は、9月をもって終了となります
おうちをスッキリして、心を整えたい方は、お早めにどうぞ。

今年こそ!
年末までに家中のモノと総当たり!
今まで気になっていたお片づけを終わらせよう

〜 with 防災備蓄も一緒に整えちゃえ〜(残1名)

募集中です。

通常 ヒアリング(作業箇所1箇所限定) 
     2時間 10,000円(税込)
   初回サポート作業 5時間 20,000円(税込)
   以降の作業  1時間あたり 5,000円(税込)
   合計 13万円〜のところ

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

期間限定・特別パック

サポート作業 5時間(2万円)×5回

  計25時間作業  10万円(税込)
※広範囲に渡る可能性があるため、ヒアリング時間は3時間

特典①ヒアリング訪問(3時間)無料
  ②期間中 質問し放題
  (LINEまたはメール)

注①作業月(9月、10月、11月)の3ヶ月のうち5日間
 ②作業日 火曜日、金曜日を中心に、ご希望日を調整させていただきます
 ③5日間の作業日ごとに、当日分のサポート費をいただきます。
   (都度2万円 × 作業5日間)

 

\ こんな方にオススメです /
●家中のモノに総当たりする体力に自信のない方
●一人では進め方に不安がある方
●何から手をつけたらよいかわからない方
●片付けも、防災対策も気になっていた方

 



片付けは、ゴールではなく、理想の暮らしのスタート!

ご応募、お待ちしております。

ご不明な点は、 お気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードはこちら

または、お問い合わせ まで。

 

お片付けのメニュー・お問い合わせ

おうち空間が、やりたいことが叶えられる空間であってほしい!

もっとラクに、もっと楽しく暮らせる方がひとりでも増えることを願ってます。

友だち追加
QRコードはこちら

↑毎週の更新記事をお届けしています。

本気で片付けたい!
やりたいことが叶う毎日にしたい!
そんな方を全力でサポートします。

メニュー一覧

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

ブログは、毎週火曜日朝10時 更新予定です。
今週もお読みいただきありがとうございました。