やりたいことを楽しむ収納〜カメラグッズ編〜

オーガナイズ, クローゼット, リビング

前回より2回にわたり、運動会シーズンにちなんで、お弁当グッズとカメラグッズの収納について書いています。

 

前回はコチラ

 やりたいことを楽しむ収納〜お弁当グッズ編〜

 

楽しむコツは収納にあり

 

2回目の今回は、カメラグッズの収納について。

 

日頃は、スマホにて日常写真の撮影を楽しみ、運動会となると、ビデオカメラにデジカメが登場するご家庭も多いのではないでしょうか。

 

もれなく、我が家も。

そして、今年は、デジカメの買換え年にあたり、一眼レフを新調しました。

 

即買いするシロモノではないので、検討したのはいうまでもないですが、どこにしまうかを事前に検討するのも、家にモノを迎える上では重要なポイント。

 

商談を通して、メンテナンスの大切さを知ったので、取り出しやすく、しまいやすく、メンテナンスがわずらわしくならない場所に保管する、というのが、自分たちにとってのカメラを最大に楽しむためのコツだな、と行き当たりました。

(実は、独身の頃、フィルム式一眼レフを使っていましたが、今回話を聞いたようなメンテなんてしてこなかった。汗 モノは大切に使いたいものです。。。)

 

元々、収納場所はカメラが収まればいい、と今まで便利に使っていたカメラ用の引き出しにそのまま収納する図を思い描くも、湿気対策のBOXを迎えて大切に使っていきたいと思い、一度立ち止まることに。

専用BOXサイズを確認し、引き出しに収まることを確認してから迎えました。

(ここに入らなかったら、専用BOXは諦め、他の策でいく予定でした)

 

ダイニングのすぐ脇にあるクローゼットに収めています。

 

準備も、メンテナンス作業も、ダイニングテーブルで行うため、楽々動線を目指し、ここに収める他は譲れません。

 

お弁当グッズ編でもそうでしたが、今あるものも、新たに迎えるものも、モノを適切な場所に待機させるというのは、ストレスなく楽しむ方法だな、と改めて感じています。

 

おかげで、子供たち2人の運動会の勇姿を楽しみ、また、カメラを最大に楽しむことができました。

 

次も快適に楽しめるよう、メンテナンスをしてから収納。

カメラの収納兼メンテセットを、引き出しごと取り出し、

その場で、メンテナンスを終わらせ、

また、引き出しにしまうだけ。

 

収納の容易さが、カメラの楽しみを膨らませます。

 

楽チン収納がゴールではないのです。

我が家にとっては、その先の、育児を楽しむことを大切にしたいからこその収納です。

 

そして、どのご家庭でも、本当にやりたいことを叶えるための収納であってほしいな、と願っています。

 

 

頑張りすぎず「逃げ」の余力を持っておく

 

我が家が乱れないのは、ダイニング脇にあるクローゼットに、必要なものに全て住所を与えているから。

ここで作業したいものは、ここに全て収まっています。

今回迎えたカメラもこのスペース。

 

そして、今回、一眼レフカメラだけではなく、収納BOXまで迎えることになっても、慌てずにすぐにこの状態にできたのは。

逃げのスペース(余力スペース)があること。

これに尽きます。

 

実は、全てのモノに住所を与えているからといって、100%モノで埋まっているのかというと、そうではありません。

 

引き出し1つ分は、元々空っぽ。

急な来客、作業中に食事になる、、、など、ダイニングテーブル上のやり掛けている作業などを一時保管するための、投げ入れ用として引き出し1つをフリーにしていました。

 

作業を再開するときは、フリー用引き出し1つをそのままダイニングテーブルに取り出して、作業を完了させ、また空っぽにする。

 

慌てるのも、どこに行った?と探すのも、したくないし、常にキレイをキープしておくのも、私には無理!

だからこそ、逃げのスペースは必要です。

そして、この余力が、新たにカメラを迎える際にも、役立ちました。

 

こうやって、次、新たにモノを迎えることに対してや、日頃の余力スペースとして、備えています。

この収納の余裕が、迎えたモノを最大限に楽しむことにも役立っていると思います。

 

そして、元々のフリー用引き出し、カメラを迎えたことで収納が100%に埋まったので、他のモノを見直し、新たなフリースペースを作りました。

(今度は、ファイルBOX1つ分をフリーに。)

 

モノを迎えるタイミングで、既にあるモノも見直すようにしています。

 

同じやるなら、楽しまにゃ損!

 

収納がネックで、本来楽しみたいことができない、、、

楽しんではいるが、そのあとの収納がストレスになる、、、は本末転倒。

 

自分を大切に、自分のやりたいことを大切に、自分を許す逃げも忘れずに。。。

 

ただいま募集中の講座はコチラ

□ おうちを楽しもう 〜 安全なファブリックパネル作り 〜

内 容  : 座学一切なしで、おしゃべりを楽しみながら、安全なファブリックパネルを作りましょう

ところ  : お申込後、詳細をお伝えします

受講費  : 1500円(税別) 材料費込み ※ モニター価格です サイズは要相談(910×1820mm以内の範囲でカット可)

募集人数 : 1名様から ※ 初めての試みにつき、おひとり様のみでも開催します(平成30年内迄)

持ち物  : 作りたいサイズに見合ったお好きなデザインのファブリック、カッターナイフ

お申し込みにあたって

募集時のお申し込みフォーム、または、「お問い合わせ」から、お申し込みください。

メール受信後、3日以内に受付メールをお送りします。

届かない場合は、お手数ですが、再度コチラ、または、wkbys-store@star.ocn.ne.jpヘご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

日程調整後、開催場所をご連絡いたします。

受講費は、当日、お釣りのないようご持参ください。

キャンセルポリシー

万が一キャンセルの場合は、原則、次回以降の開催講座への振替となります。キャンセルになることがお分かりになりましたら、お早めにお知らせ下さい。

不明な点、ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

サービスメニュー

△△△  … Yes   △△△ … No

● オリジナルセミナー(時間編) 〜自分を満たす時間整理〜

● オリジナルセミナー(キッチン編)〜キッチンから始める片付けのいろは〜

● オリジナルセミナー(クローゼット編)〜ノンストレスなクローゼット作り〜

● クローゼットオーガナイズ講座 〜クローゼットオーガナイザー®︎が伝授する講座です〜

● LINEでお片づけ相談

● 作業サポート 〜快適なおうち空間の作業サポート〜

● おうちを楽しもう 〜安全なファブリックパネル作り〜

 

はじめの第一歩は、理想の生活を思い描くことから始まる✨

次回をお楽しみにしていただけると嬉しいです♡

毎週月曜日 朝7時 更新予定です✨

お読みいただきありがとうございました😊

お問い合わせはコチラまで📮