キャンプでも快適なクローゼット②

オーガナイズ, キャンプ, クローゼット


GW明け、休み中どこ行ってたのー?なんて会話が飛び交い。

5泊のキャンプへ行ってきたよ(コチラ → )、なーんて

周りに報告すると、ただただ驚かれました。笑

 

服、どーやってたん?

ご飯、どーしてたん?

ほんまにテントで5泊も寝てたん?子供たちも?、、、

いやいや、ほんまに、5泊テントで寝てました。もちろん子供たちも。笑

晴れの中、雨の中。。。笑

 

そこで、リクエストへお答えタイム。。。

服は、全日分持ち込みました。

以前のキャンプで3泊した際に、3泊分の衣類をMAXとして持参したら、コインランドリーを利用すれば、衣服も足りるし、永遠にキャンプ場に住み込めそうだなぁ、、、と真剣に感じたことはありましたが、笑、

それは、夏の話。

 

GWの富士山キャンプとなると、日中洗濯しても、気候的にまだまだ簡単には乾いてくれないだろう、それに、キャンプ場で洗濯に追われるのは嫌だなぁ、という単純な心境もあって、5泊全日分の衣類を持ち込みました。

 

家でもキャンプでも、衣類にまつわる乱れは、不快指数が上がりやすいので、何がどこにあるか、俯瞰(全体を上から見下ろせる)しやすい仕組み作りを意識します。

去年の様子…..キャンプでも快適なクローゼット → 

今年も、去年同様にニトリのフタが全開できるソフトボックスに衣類を収め、旅行バッグとトートバッグに、ダイソーの個人別収納ケースとタオルを収めました。 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_5647-1024x768.jpg です
ダイソーの150円(税別)商品ですが、かなり使えます。

そして、車から必要なキャンプギアを下ろして、空いたスペースに、車内クローゼットとして、衣類を広げます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_8818-1024x768.jpg です
去年の車内クローゼットの様子です。今年は写メなし。。。汗

また、GWの富士山キャンプだと、朝晩は冷え込むので、まだまだアウターが必要なんですよね。

おうちでもそうですが、アウターは着たいときに着れて、ストレスなく管理したいもの。

夜は、トイレ対策もあり、枕元にアウターを置いて寝ていますが、陽が昇ってくると、次第に暑くなり、アウターも不要になってきます。

で、不要になったアウターは、車内フックに連結ハンガーをかけています。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_5643-1024x768.jpg です
アウターはもちろん、少し羽織りたいパーカーやカーディガンも、家族分充分かけられます。

持参するときは、省スペースに。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_5645-e1557696618325-768x1024.jpg です
FrancFrancの商品です。家でも洗濯時に愛用してます。

これ1つ持参すると、夏の海上がりなども、水着を乾かしたいとき、ランタンポールに1つ分のフックを引っ掛けるだけで、家族分の水着を乾かせるので便利です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_8971-e1557696953197-1024x872.jpg です
家族分の水着を乾かしている図

手に取りたいアウターも、車を開けると一目瞭然で取り出せて、また、管理する場所が決まっているというだけで、心のストレス具合も変わってきます。

 

ちなみに、使用済みの衣類は、丁寧に何がどこにあるか管理する必要はないので、家でランドリー用に使用のタープバッグへ投げ込み方式で持って帰ります。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_5646-e1557697303958-768x1024.jpg です
洗濯ネットを持参しておくと、投げ込むときに、ネットが必要なものはこの時に入れておくと、帰宅してからの洗濯が超便利。ズボラゆえに、できる限り楽な方法をとって、あとラクしたい。笑

このタープバッグは、濡れたものでも水漏れしないので、日帰りでも海や川に行く際など、必ず持参します。

持参したクローゼットは、最後は、予備の衣類が余っている程度で、ほぼほぼ空になりつつ、このタープバッグに洗濯物をいっぱいにして、帰路につくことになります。

こんな感じで、キャンプ専門用品ばかり増やしたくないので、キャンプとおうちで両刀使いできるものをキャンプにも持参しています。

 

って参考になるのかなぁ。。。笑

 

ま、我が家の場合は、こんな感じ、ということで。

ご参考になれば幸いです。

 

 

片付け方も、モノの持ち方も、快適に感じる感覚も、まさに、十人十色。

自分にとって、ノンストレスだな、スッキリしたな、快適に感じるな、という仕組みを見つけられるといいですね。

5泊のご飯、どーしてたんー?のリクエストは、また次回に。笑

 


チャリティイベントのお知らせ

日本ライフオーガナイザー協会では、530(ゴミゼロ)チャリティイベントを今年も開催します。

チャリティイベントのお申し込みはコチラ⇩


5月30日の530(ゴミゼロ)の日にちなんで、5月中旬から5月末までの期間に全国各地で開催。WordPress URL埋め込み

このコンテンツは埋め込むことができません。
もう一度お試しください リンクに変換



関西チャプターでは、今年は、兵庫・京都・大阪の3会場で開催を予定しています。


今年の関西チャプターのテーマは
  『Welcome』
~片づけから始まるWelcomeな暮らし~
.
兵庫・京都・大阪の会場から、
ライフオーガナイザー目線の、いろいろなWelcomeをお伝えしていきます。


● 5月19日(日) 兵庫会場
 キッチン スッキリ!ココロ スッキリ!
  ~捨てるから始めない片づけ~

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_4285.jpg です
キッチン スッキリ!ココロ スッキリ! 
〜捨てるから始めないお片付け〜



● 5月23日(木) 京都会場
わが家をほっとステーションに
~気持ちほころぶ 暮らしととのう~

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_4284.jpg です
わが家をほっとステーションに
~気持ちほころぶ 暮らしととのう~


● 5月30日(木) 大阪会場
プロの片づけを体験してみよう!
 ~ライフオーガナイズの片づけ方~

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_4283.jpg です
プロの片づけを体験してみよう!
 ~ライフオーガナイズの片づけ方~


お申込み開始は、
●一般ご来場者申込み開始日 
 4月10日(水)~
●JALO会員(LO)申込み開始日
 4月24日(水)~の予定です。

どの会場にしようか?
とお考えの方…各会場のイベント内容をご覧ください。

関西チャプターのチャリティイベント用HP

● https://kansailo.wixsite.com/event2019

「いつでもどうぞ」の Welcome な気持ちは、暮らしを楽に楽しくしてくれます。
ライフオーガナイズで
~片づけから始まるWelcomeな暮らし~

ぜひ welcomeな暮らしを考えるきっかけに…
どうぞ ご参加ください!!!
ライフオーガナイザーたちも、welcomeな気持ちでお待ちしています。



サービスメニュー  

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_1849-e1542578740304-225x300.jpg です

△△△  … Yes   

△△△ … No

はじめの第一歩は、理想の生活を思い描くことから始まる✨

次回をお楽しみにしていただけると嬉しいです♡

毎週月曜日 朝7時 更新予定です✨

お読みいただきありがとうございました😊

お問い合わせはコチラまで📮