思いがけず、いつかやりたいお片付けが叶っちゃいました

オーガナイズ, 和室, 実例紹介

8月に入りました。
熱中症の心配が絶えない猛暑の連日ですね。

夏休み期間とて、日ごろと変わらないご家庭も、
毎日子供と一緒だよ、、、というご家庭も、
それぞれの夏、いかがお過ごしですか?
  
 
我が家は、お留守番を任せ、仕事に出かける時間もあれば、
子供と一緒に過ごす時間もあります。
 
 
各自が「日々のやること」をやっていたら、そこそこ忙しく過ごすため、
無理はしないように、とは考えていましたが、

娘が思いがけない行動をとってくれたおかげで、
ここぞとばかりに、私の夏休み計画に、とあるお片付けプロジェクトを発動させました。
 
 

 

当ブログにご訪問くださりありがとうございます。

毎日の空間が整い、心が整い、安心して楽しめる
笑顔あふれるおうちにするために


奈良のお片付けサポーター若林暁美です。
ライフオーガナイザー®︎
クローゼットオーガナイザー®︎
防災備蓄収納1級プランナー


目的が変われば、片付け方が変わる!
大切なのは、親が片付けること、より、片付けスイッチを押すことにあるのかもしれません。

思いがけず、いつかやりたいお片付けが叶っちゃいました

いつかはやりたいと思っていたお片付けってありませんか?
 
 
忙しいから取り組むのは今じゃない
やりたいとは思ってるには思ってるけど、、、
子供がいる時間(期間)に片付けなんて無理
新学期始まったらやりたいかも、、、
いやいや、そもそも、自分にはできないって諦めてるから片付けるところはない
 
 
 
実は、家中のモノへの総当たり(何がどこにあるか全て把握し、その時の適材適所へ納めているお片付け)は終えている我が家も、
いつかはやりたいと思っている空間があります。 

今日は、思いがけずそんな空間にメスが入り、突然叶った我が家の実例を紹介します。
 
 

夏休み突入時に、子供の宿題環境を整えることができました。
 


ついでに、宿題兼ねて、大掃除も終えたので、お部屋の空気感は清々しい。
  

 

あと少し、外回りのお片付け計画はあるものの、
おうちの中で夏休みにできることはこれくらいかな、と思っていましたが。
 
 

とある日のリラックス中に、娘が突然。
 

 
なんと、大好きなぬいぐるみの仕分けを始めました!
 
 
どのくらい珍しいかというと。
 
世の中のあらゆるものが欲しい無邪気な娘で、
一度迎えたものは、全部いる!、と抱え込むタイプなもので、
お片付けスイッチはそうそう入るタイプじゃない娘です。 
(掃除欲だけは人一倍。つまり、モノはいっぱいでもいいけど、きれいに衛生的にはしておきたいお人。)
 
 
そんな娘の行動をきっかけに、結果的には、
我が家の中で、一番の物量を誇る、オモチャ空間である和室全体のお片付け(全出し、全仕分け)に至ったお話です。


 

 

 

1年生の時(昨年)にくれたお手紙 
お片付けする気持ちだけは持っている模様 笑

 
そもそも、なぜぬいぐるみを片づけ始めたんだろう、と考えると、
とある記憶が蘇りました。
 
 
先日のお出かけの際に、必ずと言っていいほど、見かけたぬいぐるみを欲しがる娘に、
 
「習い事にも、寝室にも、必ず3つ持ち歩くのに、これ以上持ち歩けないよ。」
「カゴに放置のぬいぐるみたちももう好きじゃないの?」
「また新しいのが入ってきちゃったら、トイストーリーみたく前のぬいぐるみが可哀想じゃない?」
 
というお話だけをしました。
 
まぁ、なんてことない、
たまたま見かけたぬいぐるみに、行く先々で数千円も支払ってお蔵入りなんて絶対嫌、という親心だけではありますが。笑
(大人も洋服に関しては、同じような迎え方をしがちですね 笑) 
  
 
このままではぬいぐるみを買ってもらえない、と思ったのか、笑
そんなわけで、数日を経て、ぬいぐるみの仕分けに至った模様です。
 

 

 
娘の仕分けは、こんな感じでした。
●好きで持ちたいもの
●従兄弟にあげるもの
●いらなくなったもの
 
 
カゴ内がスッキリ片付いて、
従兄弟が遊びにきたタイミングで、すかさず渡し、見事に片付け切りました。
 
向き合った時間は、15分くらい。
本人の価値観で選んでいたため、私はノータッチです。
 
 
今まで仕分けられなかったのがウソのよう。
 
新しいぬいぐるみを迎えたい、という欲からの始まりかもしれませんが、
きっかけはどうあれ、結果オーライ!

ぬいぐるみに関しては、今まで仕分けても全残しの娘が、
こんなに早く選べて、お片付けができるんだ、という大きな発見でした。
  

できないことは、できないと決めつけるのではなく。
不満材料には、伸びしろしかない!

 
で、カゴを元に戻して、お片付け完了、、、というところが娘の着地点だったと思うのですが。
 
「可愛く飾ってみる?」
   
「ぬいぐるみが一番好きで分けるのが難しいのに、こんなに上手にお片付けができるんだったら、
他のおもちゃだったら、もっと早いんじゃない?」と私。うなずく娘。
 
 
和室のお片付けは、私の夏休み計画にもなかったお片付け計画だけど、
絶対に絶好のチャンス!!
 

こんなふうに、、、とイメージを見せて、仮置きの様子
テンションアップ作戦 笑

 

すでにある夏休み予定を絡ませて話してみると、娘にとっての目的(理想の空間像)がリアルに思い描けた模様。
 
それは。
「もっと広い空間にして、お友達とお泊まり会する!」
 
 
お片付けの着地点が、娘にとっても頑張りスイッチになったようで、あっという間に実現しました。
  

お客様宅でもお話しすることですが、
お片付けは、やり始める前に、理想の空間を思い描けると、本当にブレが生じずにゴールが近づきます!
  
 

びっくりするほどの物量ですが、苦笑、全出しした結果、娘が残すと決めたもの 


息子が残すと決めたもの(嵩張るものはすでに自室にあります)
 

捨てると決めたもの(一部私の思い入れがあるものは私の持ち物として残すことに)


従兄弟に譲ると決めたもの
(押し付けず、要るものだけをピックアップしてもらい、不要なものはこちらで処分の予定)
 
 
恐らく多くの方が、仕分けがお片付けの一番の山場。
 
ついつい、お片付けは見映えの方に目が行きがちで、
どんな収納用品がいいかな、とか考えがちかもしれませんが、
ご本人の価値観が一番乗っかって、一番疲れてしまうのがここだと思います。
 
ここを頑張れば、お片付けの8、9割、終えたようなもの。
 

 
 
娘だけに、仕分けをしてもらうと、
悩んで手を止めそうな場面があったので、
ここはすかさず、ヒアリング。
(一応、プロの端くれですから 笑)
 
 
娘に限らず、片付けられない、とおっしゃる方でも、
私と一緒に仕分けすると、手が止まる時間はほとんどないと思います。
(判断ペースは個人差があります) 
それは、話すことで、自分の思考が整理されていくから。
 

 

余談ですが。

全出ししていると。
びっくりすることに、
和室の押し入れから、キャンプテントのグランドシート!!!!
 

↑ここでは触れてませんが、他にも忘れ物があった、、、というのは、このグランドシートのこと。
 
 
もはや、なんで?
何がどうなって?
理解できないけど、出てきたのは事実だから、理解するしかない。笑
 

キャンプを前に、和室を片付ける手筈となったのは、
もはや、必然だったのかもしれません。
(キャンプ準備を始めているところだったら、紛失扱いとして買いに走っていたかも)

話は戻して。

今回は、和室に出ているおもちゃ棚は、撤去予定。
だって、理想空間は、「もっと広い空間にして、お友達とお泊まり会する!」が目的だから。
 
 
おもちゃの全量を、押し入れに納めることを目標にします。
(今じゃない、と言い聞かせつつ、子供が大きくなったらいつかやりたかったやつ。嬉しすぎる。泣)


 
残す物量から考えて、全量を納めるには、今度こそ、収納用品が足りないので、
収納環境を整えて。
 
買いに走らなくても、家中を見渡してみたら、意外と見つかるかもしれません。
 


 
今回も、例に漏れず、我が家も、子供たちのクローゼットにて贅沢使いしていた引き出し(Fits)やカラボを循環させることに。
(余っていた引き出しに、掃除用のウエス候補だったり、アウターを数枚入れたり、と使っていた程度。紙袋に入れたり、ハンガーにかけたりするだけで、あっさり空き収納にできました)
  
 

 
ここに収まるだけ、が目標だったので、
一部、残すものも優先順位をつけて見直し、
娘に、取り出しやすい位置の確認を行い、納めていきました。
 
 
ラベリングは、娘の発想に任せて。
  

 

 
なかなか上手にラベリングしてます。
 
 

 
遊ぶときは、カゴごと出して、遊びやすく、しまいやすいように。
 

 
時には、引き出し丸ごとがカゴがわり。
専用レジャーシートも一緒に入れておくと、レジャーシートの上で遊んで、後片付けもラクラク完了。
 

見てテンションの上がるものは、本人なりのテンション上がる仕上げに。
 

 
 
 
片付けは、勝手に親がやってあげるとか、勝手に捨てるとかするのではなく、
その時を待って、本人がやり遂げるのが、長いスパンでの片付けが叶う気がしてなりません。
 

 
 
ぬいぐるみをあっさり買ってもらえなかったこと。
お友達とのお泊まり会を控えていること(状況次第で判断)。
 
 

思いがけないスイッチから、いつかやりたいと思っていたお片付けが叶った、我が家のお片付けでした。
 
 
夏休み期間に頑張るのは大変かもしれないけれど、
日常が始まれば、日常に追われて片付けどころじゃないかも。
 
 
大変と思える期間ほど、
空間をスッキリすることで、マインドもスッキリする効果は大きいです。
 

猛暑の夏。
お片付けが気になっている方は、
涼しいお部屋で、
この機会に、子供と一緒にお片付けにチャレンジもいいかもですよ♪
 

ライフシュミレーション(ライフプランニング)シート、プレゼント中!
公式ラインまでメッセージください。
(メッセージ内容は、1対1のやりとりになりますので、安心してご利用ください)
 
友だち追加
QRコードはこちら

  

お片付けのメニュー・お問い合わせ

おうち空間が、やりたいことが叶えられる空間であってほしい!

もっとラクに、もっと楽しく暮らせる方がひとりでも増えることを願ってます。

友だち追加
QRコードはこちら

↑更新記事をお届けしています。

本気で片付けたい!
やりたいことが叶う毎日にしたい!
そんな方を全力でサポートします。

メニュー一覧

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

お読みいただきありがとうございました。
毎週水曜日10時更新予定です