お片付けにお悩みの方にお伝えしたいこと

オーガナイズ, 募集

過日、町内新聞「ぼちぼちたわらもと V0L.36【春号】に
掲載いただきました。
(お恥ずかしい限りですが、貴重な経験でした。ありがとうございました!!)


2022/2/25発行 ぼちぼちたわらもとVOL.36【春号】

「ぼちぼちたわらもと」ってなぁに?

田原本のまちのみどころや地域の人・団体の取組情報等をマップの形で発信し、お互いの交流を深め地域の魅力を高めようという地域密着情報誌です!(上記掲載文面より抜粋)



以来、私がお片付け作業に取り組んでいることをご存知ない方からも、
「載ってたね、読んだよ!」
「ステキな資格を取ってるんだね」
「いつかお片付けに呼びたい」
と、ありがたいお声がけをいただくようになりました。


と同時に、決まっておっしゃられることがあります。


そこで!!
お片付けにお悩みの方には、どうしてもお伝えしたいことがあるのです。。。



当ブログにご訪問くださりありがとうございます。

毎日の空間が整い、心が整い、安心して楽しめる
笑顔あふれるおうちにするために

〜 このブログは、お片付けに悩む方が、
暮らしを整えるきっかけになるといいな、と思い綴っています。
一緒に、ラクにできることから始めて、お片付けを楽しんでみませんか?〜



奈良のお片付けサポーター若林暁美です。
ライフオーガナイザー®︎
クローゼットオーガナイザー®︎
防災備蓄収納1級プランナー



最短で片付けるには・・・

「うちも片付けてほしいー」というお声がけのあと、
決まっておっしゃられるのが、
「それまでに、あなたに見せられる程度まで、まず片付けやなあかん」。


他にも。
「今のままじゃ見せられない」
「お片付けのお願いに呼べるくらいまで片付けておくね」
「見られても恥ずかしくないようになったら、仕上げにきてね」


それだけ、来客モードではないおうちを見せる、というのは、
誰しも抵抗のあることなんだと思います。



それ、めちゃくちゃわかります。

私自身が自宅の片づけに行き詰まった頃。
おうちをプロが片付けるように片付けたい、という一心でプロ資格を取りました。
そんな目線で整えたはずのクローゼット。

さらに進化させるため、骨格診断やパーソナルカラー診断をされている方にお願いをして、
似合う服のみを残すクローゼット診断に来訪いただきました。




その時。
クローゼットという普通なら人にお見せすることのないパーソナル空間をおおっ広げにすることに、
何を言われるか、緊張と不安が走ったものでした。



片付けが必要な日常空間をおおっ広げにするなら、なおさらのこと、
勇気(と言っていいのかわかりませんが、それに近いもの)が必要なことは察しがつきます。


冒頭のようにおっしゃられるのも、当然の心境だなぁと理解できます。


ですが、もしも。
本当に、心から、おうちのお片付けをやり遂げたい!と思われるのであれば、
「ありのままの現状をご相談ください」
ということを、心からお伝えしたいのです。



私自身のおうち空間も、
家族モードと、来客モード、2段階収納を実施していて、
今なお空間を使い分けている当事者です。
(詳しくは、改めて。。。)



このリビングも、今となっては懐かしい。。。詳細は後日!



人に見せる=来客モード になるのは、当然の流れだと納得しています。



仮に、「ストレスなく来客モードにできる=リセット方法がわかっている」ならば、
私の出番はありません。

なぜなら、
ご自身で十分、お片付けを進めていただけると思うのです。




もし、リセット方法に対して片付け方がわからずストレスを感じている場合は、
「片付けの人を招くためになんとか形をつけようとする」のは、
現状の早期把握が期待できずもったいないと思うのです。



モノには住所がないのに、
なんとか仮の住所を作り、押し入れに、クローゼットに、見えないところになんとか物を押し込み、
見かけ上キレイになっている。



その場合は、
日頃片付かない本当の理由・本質が見えない可能性があります。




本来、物が集まるには、理由があります。

その場所が、便利だから。
その場所が、動線上都合いいから。
その場所が、出しやすくしまいやすい場所だから。

だったら、そこに集まるものが片付く仕組みを作ればいい。




その、仕組みづくりの本質が、一時的な押し込みの片づけによって、
片付かない理由、集まりやすいモノ、が見えなくなってしまうことで、
根本的なお片付けができなくなってしまうのです。



もちろん、時間をかければ、
なぜ片付けがうまくいかないか、は解決していきます。


それを最短で進めるには、
「ありのままをお見せいただく」のが一番の近道です。



本質的に片付けたいならば、
1日限りの私への開示を、どうぞストレスに感じないでくださいね。




田舎のおうちの、置く場所があるが故、捨てられない物の山の空間

マンションでお住まいの、1室が物置部屋化となり足を踏み入れられなかった空間


などなど
お片付けの限界にお困りの空間はさまざま見てきているので、
ちょっとやそっとの空間はたいてい見慣れているので、全くご心配なさらずです。


むしろ、これならどうだー!?と、
私を悩ませるほどの物量を見せてほしい。笑
(↑完全な、片付けの変態ですが 笑)



物量は問題ありません。

ご自身に、片付けたい気持ちがあるか、現状で困っていないか、
その2択です。


片付けたい気持ち、モノを減らしたい気持ちがおありであれば、
絶対に片付きます。


きっと、ありのままから来客モードに、ラクに片付けられる仕組みが見つかりますよ。

お片付けの作業募集について

お片付け作業をご希望の方は、
公式ライン、またはお問い合わせより、お気軽にご相談ください。


5月以降の募集については、追ってご連絡いたします。
(5月以降は、価格改定予定です。4月までにお申し込みいただいた方は、旧価格にて対応させていただきます。)


■初回限定作業コース
  ①ヒアリング2時間 + 作業3時間(同日)
    5時間 20,000円(税込)
    ※小さなエリアに限ります
\好評です/
  ②ヒアリング2時間 + 作業5時間(別日)
    計7時間 ¥30,000-(税込)ご提案書付
      

以降の作業追加 1時間あたり 5,000円(税込)
  ※作業2時間より承ります


\ こんな方にオススメです /
●家中のモノに総当たりする体力に自信のない方
●一人では進め方に不安がある方
●何から手をつけたらよいかわからない方
●片付けも、防災対策も気になっていた方

 



片付けは、ゴールではなく、理想の暮らしのスタート!

ご応募、お待ちしております。

ご不明な点は、 お気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードはこちら

または、お問い合わせ まで。

 

お片付けのメニュー・お問い合わせ

おうち空間が、やりたいことが叶えられる空間であってほしい!

もっとラクに、もっと楽しく暮らせる方がひとりでも増えることを願ってます。

友だち追加
QRコードはこちら

↑更新記事をお届けしています。

本気で片付けたい!
やりたいことが叶う毎日にしたい!
そんな方を全力でサポートします。

メニュー一覧

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ


お読みいただきありがとうございました。