ブログ開設 祝 1周年と冬支度

DIY, オーガナイズ, 玄関, 講座のお知らせ

このブログを開設して、おかげさまで、昨日で1周年を迎えました。  

 

「月曜日の更新を楽しみにしてます。」

「お片付けスイッチを押されています。」

「あの記事が気になるー。どうやってるのー?」  

 

ありがたいコメント、本当に嬉しいです。  

 

いつかやりたいな、と思っていた、ライフオーガナイザー®︎としての活動が、本当に少しづつではありますが、実現できた1年になりました。

 

それもこれも、このブログを読んでくださる方、講座にご参加くださった方々のおかげ!

ありがとうございます!  

 

ちなみに、ブログ1周年の昨日は、私の誕生日でもありました。

我が家&妹家族に祝ってもらって、幸せなひとときでした。  

 

新たな1歩を踏み出せたこの1年に感謝しながら、新たな歳の1年も、自分らしく、楽しく、ラクな気持ちで、公私ともに思いっきり楽しんでいきたいです。

 

これからも、よろしくお願いします  

 

 

なんか、新年のご挨拶みたいになりましたが 笑  

 

我が家の冬支度

 

さて、今回は、我が家の冬支度のお話です。

主人が、裏庭に、干し柿を作る時期になると、私はわたしで、クリスマスの準備をそろそろしようーと、スイッチが押されます。笑

(若林産無農薬の百目柿を、主人が毎年せっせと吊るし柿にします)

  主人の、美味しいものを食べるための探究心と努力、本当に感心します。

(吊るし柿専用の吊るし場所もDIYしてはりましたよ 笑  ちなみに、裏庭の元々のテラス屋根を、波板で延長したのも、主人のDIYです)

 

そして、わたしはわたしで、暮らしを楽しむための努力は本当に怠らないね、と主人に感心されます。

(努力と言われると、なんか違うなぁ、、、ただ、楽しいからやってるだけなんだけど。。。って、それはお互い様か 笑)  

 

そんなわけで、お互いの冬支度を、それぞれ終えました。    

 

クリスマス飾りを考える

娘が誕生してから、我が家にとってのクリスマス飾りは、リースをメインにしていました。


(サンタさんも、ツリーがないことを熟知して、プレゼントはリース元に置いてくれていました 笑)  

 

去年までは、娘も手に届くものなんでも触ってしまうので、ツリー設置を諦めていたんですよね。  

 

いつか、置けるようになったら、こんな天井まで届くツリーを置きたいなー、という憧れを持っていました。

(息子の幼少期、お友達ママから、2mサイズのツリーの使用感を試させてもらった時の様子)

 

 さてさて、今年は、娘的にもクリスマスを意識するようになり、木を見ては、クリスマスツリーみたいー、なんて楽しそうに話すので、我が家もいよいよツリーを迎えることに決めました。  

 

クリスマスツリーを考える : ファブリックパネルで解決!

 

  クリスマスツリーを迎えることは決めましたが、どんなカタチで我が家に迎えるか、家族みんなに関わることなので、家族会議です。  

 

大きなツリーに憧れを持っている母子にとって、小さなツリー(といっても、結構高価ですよね、、、)では、満たされない。  

 

では、いよいよ大きなツリーを手にいれる!?と思っても、成長した子供たちにとっては、遊びスペースも必要。

 

リビングでクッションボールを使ってドッチボールを楽しむ子供たちにとって、もはや、大きなツリーは、邪魔扱いされるのは想像がつきました。  

 

そんな時、先日開催の、第2回ファブリックパネル作りの講座時に、ご参加の方から、朗報が!!  

 

「布を買いに行ったら、クリスマス仕様になっていて、ツリーやクリスマス模様の布がいっぱい売っていましたよ。」  

 

えっ?ツリー模様の布!?  

 

そうか、壁を利用して、ファブリックパネルツリーを作ればいいんだ!と、ヒントをいただき、早速、子供たちと買い出し&製作したのでした。

 

金物屋から断熱材(910×1820mm)を調達し、近くの手芸屋さんで一番大きなツリーを描いたファブリックをGet。

 

ファブリックの方が小さいので、下の部分をカッターで切り落とします。 で、成型して、リビングに設置。

 

おぉ!なかなかの省スペースでツリーが手に入りました。

 

ツリーのお試し時に、オーナメントだけは持っていたので、このオーナメントを利用してもいいかなぁ、と妄想にふけってみたり。

 

取り付ける工夫が必要だったので、とりあえず、イルミネーションのみを取り付け、点灯式なんかもやってみたり。笑

 

今は、茶色のゴミ箱の淵に乗せて、ピアノで抑えているだけの設置ですが、天井にフック準備が整ったら、天井の高さから吊り下げようかな、と考え中です。

 

天井の高さの我が家のツリーは、こんなカタチで実現しました。

 

 

住まいのあり方、暮らしのあり方を考えると、モノの持ち方も、各おうちによってのカラーが出ますね。

 

住む人みんなが心地よいモノの持ち方ができることを願っています🌟

 

 

ちなみに、募集中の安全なファブリックパネル作りでも、断熱材の最大サイズ(910×1820mm)のものを作っていただけますよ。(持ち帰りには注意が必要です)

もちろん、最大サイズを2枚や3枚に分割して作ることも可能です。

ご興味ある方は、コチラからどうぞ。

 

ただいま募集中の講座はコチラ

□ キッチンから始める片付けのいろは

内 容  : おうちを片付けたい貴方へ キッチンを例に、片付けの手順をレクチャーします

とき   : 11月15日(木)10〜12時

ところ  : お申込後、詳細をお伝えします

受講費  : 2500円(税別)

募集人数 : 2名(残1名)

□ おうちを楽しもう 〜 安全なファブリックパネル作り 〜

※第二回を無事に開催いたしました。引き続き、募集します。

内 容  : 座学一切なしで、おしゃべりを楽しみながら、安全なファブリックパネルを作りましょう

ところ  : お申込後、詳細をお伝えします

受講費  : 1500円(税別) 材料費込み ※ モニター価格です サイズは要相談(910×1820mm以内の範囲でカット可)

募集人数 : 1名様から ※ 初めての試みにつき、おひとり様のみでも開催します(平成30年内迄)

持ち物  : 作りたいサイズに見合ったお好きなデザインのファブリック、カッターナイフ

お申し込みにあたって

募集時のお申し込みフォーム、または、「お問い合わせ」から、お申し込みください。

メール受信後、3日以内に受付メールをお送りします。

届かない場合は、お手数ですが、再度コチラ、または、wkbys-store@star.ocn.ne.jpヘご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

開催場所をご連絡いたします。

受講費は、当日、お釣りのないようご持参ください。

キャンセルポリシー

万が一キャンセルの場合は、原則、次回以降の開催講座への振替となります。キャンセルになることがお分かりになりましたら、お早めにお知らせ下さい。

不明な点、ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

サービスメニュー

△△△  … Yes   △△△ … No

● オリジナルセミナー(時間編) 〜自分を満たす時間整理〜 ● オリジナルセミナー(キッチン編)〜キッチンから始める片付けのいろは〜 ● オリジナルセミナー(クローゼット編)〜ノンストレスなクローゼット作り〜 ● クローゼットオーガナイズ講座 〜クローゼットオーガナイザー®︎が伝授する講座です〜 ● LINEでお片づけ相談 ● 作業サポート 〜快適なおうち空間の作業サポート(キッチン編)〜 ● 作業サポート 〜快適なおうち空間の作業サポート(クローゼット編)〜 ● おうちを楽しもう 〜安全なファブリックパネル作り〜

  はじめの第一歩は、理想の生活を思い描くことから始まる✨

次回をお楽しみにしていただけると嬉しいです♡

毎週月曜日 朝7時 更新予定です✨

お読みいただきありがとうございました😊

 

お問い合わせはコチラまで📮