子供の夏休みを制したい!そのために3つのできること

オーガナイズ, , 情報の整理, 時間

いよいよ夏本番。

そして、子供たちも待ちに待った夏休みが始まりましたね。

 

小学生と幼稚園児のいる我が家も、べったり子供漬けな毎日のスタートです。

 

快適な夏休みを過ごすためには、どんな夏休みにしたいか、まずは思考の整理からスタート。

有限の時間を、有意義に過ごしたいですもんね。

コレ、お片付けも全く同じです。

 

息子は、夏休みの宿題を計画通りに終えて、体操教室にて取り組んでいる転回を成功することが目標だとか。それができたら、思いっきり旅行を楽しんだり、1人電車旅(改札to改札)にも行きたい!らしいです。

 

理想の過ごし方も、目的、目標も、なかなか明確。

 

4歳の娘は、母娘デートのしま◯ろうコンサート鑑賞と、「来週ハワイに行く」ことを楽しみにしながら、お手伝いを頑張って過ごすんだそう。笑

娘お気に入りのAIR ASIA  赤が可愛いらしい 笑 (関空遠足にて)

ドラえもんのお話で、しずかちゃんがハワイに行く姿を見て、自分も来週ハワイに行こう、と決めたようです。笑

もちろん予定にはないですよ。けど、夢は夢として、いつか現実化するためにも、ハワイのガイドブックを買いに行こうね、と約束。

そんな遊びに乗っかるのも楽しそうだなぁ、どこに泊まる? 何を食べようか、どんなお店に行こうか、なんてこちらまで、ワクワクしています。

果てしない空想より、より具体的な計画を妄想する方が、楽しいですもんね。笑

 

私は、というと、7月中に終わらせたいこと、8月に取り組みたいことを明確にしたり、仕事の取組み方法や時間も検討したり、カレンダーとにらめっこでマイスケジュールに落とし込みました。

 

さてさて、それぞれの理想の過ごし方を決めたところで、快適な夏休みを過ごすことを実現するためには具体的な行動が重要。

 

少しでも、イライラやモヤモヤが軽減できるように、思いつく限りの計画を立てて夏休みに挑むことにしました。

 

快適な夏休みを目指す3つの取り組み

少しでも快適に過ごしたい。そのために休み前に取り組んだポイント3つをご紹介です。

 

まず1つめ。

新学期準備は、早めに終える。

これは、長期休みが到来するたびに、毎度心がけています。

 

名付けて、「1アイテム、1アクション」。

1つのアイテムを手にしたら、できるだけその場で、やるべき行動を実行する、というもの。

そうすれば、後回しにして、何度も同じアイテムを手にしたり、何度も、「あれやらなきゃ」と心に留めておいたり、という労力と時間を割愛できて、頭をフリーにできます。

新学期準備
新学期準備の1つ。足らないものを明確にしておくと、新学期に焦らなくてすみます

去年の様子はコチラ → 

空きBOXに、新学期持ち物をスタンバイ(ランドセルには全校登校日に必要なものをスタンバイ)
宿題が終わるたびに、ココに持参物が増えていく予定です

 

次に、2つめのポイント。

 

夏休みの宿題ややるべきことを、予定とにらめっこしながら計画を立てます。

子供にとって、何をやるべきか、見える化することが本来の目的ですが、親にとって、子供の宿題の進捗状況が見えないと、「アレやった?コレは?」なんて、口うるさく言わないと行けなくなってしまうので、イライラしないためにも自己防衛を込めて。

日頃の計画表を、夏休みバージョンにアレンジ。1つ作っておくと、簡単にアレンジできるので楽チンです。

 

やろうと思ってたことを、「もうやったの?」や、やり終えたことを、「早くしぃや!」なんて言って、無用なスイッチオフをしないためにも。

モノの収納も、時間管理も、計画の進捗管理も、見える化するってストレスフリーに絶対効果的!!!

 

幼稚園児も同じです。

冷蔵庫にペタペタ貼るのは好きではないですが、日々のストレスと天秤にかけると、この場所を活用することを決めました
子供目線の高さ調整にも使えます

同じやらなきゃならないなら、少しでも本人にとってプラスに働くように。

そして、どうせ管理しなきゃならないなら、躾の1つにでも身について、今後の私がラクをできるように。

 

結局のところは、私自身のためにやってるようなものですが、例えわずかでも、親子共々WIN WINの法則が成立すればラッキーだなぁ、という狙いも込めて。

 

 

3つ目のポイントは、とにかく親も楽しむ。笑

 

食事作りが大変、子供のスケジュール管理が大変、暑さと大変さでイライラしないように自己管理するのが大変。。。

大変さを挙げればキリがありませんが、自分本人が楽しむ精神を持つと、私自身は、毎年夏休みが待ち遠しく、終えてみたらいい思い出が作れて、充実感に浸ったりしています。

もちろん、大変なのは事実なんですけどね。

けど、楽しかったら結果オーライ。笑

 

こんな課題を達成できた、ビールで日々を労えた、子供に負けずに遊んでやった 笑

今年は、私がJボーに乗れることを目標にしながら、大して興味のない子供にも公園入りを付き合ってもらおうかなぁ、なども企み中。

 

同じ取り組まなきゃならないなら、楽しんだもん勝ち。

そんなつもりで、子供との夏休みを制したいと思います。

 

そんなこんなの、我が家の夏休みに向けた3つの取り組みのご紹介でした。

果たしてうまくいくのやら。。。笑

 


現在、ご提供できるサービスはコチラのとおりです。

ご興味がございましたら、お問い合わせください。

  

今週もお読みいただきありがとうございました

毎週火曜日 朝7時 更新予定です✨

お問い合わせはコチラまで📮