チャリティイベントを受けて、食器棚をオーガナイズ

オーガナイズ, キッチン

おはようございます。

火曜日に更新、とお伝えしつつ、PCトラブル?のため、昨日は作業ができませんでした。。。

もし、万が一、訪問したのにーーー、という方がおられたら、それはちょっと嬉しいです♬

というより、本当にごめんなさい。

 

気を取り直して、今週はオーガナイズネタ。

 

先月、日本ライフオーガナイザー協会のチャリティイベントの関西会場に参加しました。

  • 兵庫会場の参加報告はコチラ → 
  • 京都会場の参加報告はコチラ → 
  • 大阪会場の参加報告はコチラ → 

そのうち、スタッフ参加した大阪会場でのワークショップが、食器収納についてのワークでした。

チャリティイベント大阪会場 ’19

 

食器棚は、3年程前にオーガナイズしていて、その後も、子供の成長とともにプチオーガナイズするなど、見直していたつもりだったので、特にストレスに感じている場所ではありませんでした。

 

が、チャリティイベント中はサポートに徹していたので、自分のワークはやっておらず、めっちゃやりたいやん、の感情がムクムク。

チャリティーイベント終了後に取り組んだわけです。

 

食器棚は、私は、子供を含めて家族にも、気心知れた訪問してくれたお友達にも、セルフサービスで好きに取り出してもらいたいと思っています。

 

なので、家族にも、誰が見ても、わかりやすく、取り出しやすいことが大前提。

その上で、自分にも心地よい食器選びをした結果。。。

使いたいと思わなくなっていた食器の数々。。。

自分の基準のキーワードを出す思考の整理をし、仕分けている中で、こんなにも処分品が。。。

 

ストレスと思ってなかった空間から、こんなにも使いたいと思わなくなっていた食器が出てきたことに、正直驚きました!

 

お気に入りの食器を、さらにもっと取り出しやすく、そして余裕のある空間に収めることで、食器棚が、ますますストレスフリーなお気に入り空間になりました。

 

ストレスに感じていない空間でも、思考の整理から始めると、もっとお気に入り空間になれるので、

それが、ストレスに感じている空間なら、まさに劇的な心の変化が見られると思います。

 

だからこそ、思考の整理から始めるライフオーガナイズ、私は絶対オススメだなぁ。。。


現在の我が家の食器棚

 

片付けたい空間があるならば、その空間をどうありたいか、ぜひ考えてから取り組んで見てくださいね。

 

もちろん、自分だけではムリ。。。という場合、サポートさせていただきます。

 

片付けたいけど、そんな時間、なかなか取れないよ、、、という方。

時間を整えることから始めてみませんか?

 

去年好評だった、自分らしく時間を整えるセミナー(仮名)を計画中です。

詳細が決まりましたら、お知らせさせていただきますね。

楽しみにお待ちいただけると嬉しいです♪