日常の家事ストレスを減らす

未分類

今朝は、久しぶりに、朝の通勤通学ラッシュの電車に乗りました。

日頃は自転車通勤なので、懐かしさと新鮮と、ちょっとした疲労感が漂います。笑

つい先日のサクラ画像ですが、今となっては変わり果てた景色に、、、

さてさて。

ここのところ、忙しくて、とある家事を後回しにして、2週間分、溜めてきました。

はい、忙しいというのは、言い訳です。

全く時間が取れなかったわけじゃないのに、忙しいを言い訳にして、乗り気になれずにサボってきました。

洋服のアイロンがけです。日頃はこの家事を、洗濯干しから乾く都度、その場でアイロンがけをして完了させていました。

ただ、ここのところは、子供の準備品などで、アイロンを使う機会があっても、必要最小限のみに使用する程度。夫婦共々、日々の仕事で着用するわけではないので、その意味でも優先順位は低く、放置してしまっていました。

昨日、さすがにシャツが溜まってる佇まいも、いつかやらなきゃと抱える気持ちの面でも、ダブルでモヤモヤしたので、朝活タイムを利用してやっつけました。

アイロンがけは1番苦手な家事かも。。。

ゆっくりアイロンがけしていたら、小1時間かかってしまいました。

疲れたーーー

それに、日頃なら隙間時間でできたことなのに、溜めたばっかりにまとまった時間を使わなきゃならず、なんか時間を損した気分、、、

後回しにしても、有益なことは何1つありませんでした。

そして、時間は有限。

どうせなら、ねばならないことより、楽しいこと、したいことに時間を使いたいものです。

アイロンがけした洋服に袖を通すのは大好きです。

けど、アイロンがけは好きではない家事。

クリーニングに出すのは、それ以上に億劫。

そんな、対策が、洗いあがったら、溜めずに、即アイロンがけ。

その都度なら、1枚か、多くて2枚。

ストレスにもなんにもならずに、隙間時間で終えられます。

マメだねー、と言われますが、マメさに感じる点ってほんと人それぞれ。

溜めてやっつけるのがストレスになるわたしには、都度の対策が合ってます。

好きではない家事で、やるべきことが溜まるって、こんなにもストレスだったんだ、、、溜めた際のストレス具合を久々に実感し、もう二度と溜めないことを誓いました。。。

えー、洗いあがるたびに毎回アイロンするのー?面倒やーーーん!と感じる方は、まとめ家事があってるかもしれませんね。

私と同じように、溜めてやっつける自信がない方は、ほかの対策を考える方がよさそうです。

快適な時間を過ごすためには、日々の家事、心地よさのポイントは人それぞれなので、何が快適で何が不快か、今一度、見つめ直してみるといいですね。

そこに、必ず、快適に過ごせるヒントがあります。


ちなみに。

わたしの場合、苦手な家事をラクチンにこなせる仕組みとして。

洗面所の収納は、少しでも苦手を軽減できる対策をとっています。

洗面所収納を整える際、苦手な家事とどう向き合うかを徹底的に考えました
カウンターのオープン部分は、引き出し可能で、奥にアイロンをスタンバイ


キッチンカウンターを洗面所収納に使っているため、コンセントもあります

そんな感じで、洗面所で洗濯機から洗い上がれば、同じ空間の室内干しに干し、乾いたらこのカウンターでアイロンがけが完了できる仕組みにしています。

自分に優しいラクな仕組みにしているからこそ、最大に利用して、日常の家事ストレスを減らすことを心がけようと、改めて感じました。

嫌いな家事、苦手な家事、やめたいこと、続けたいこと、、、

思考の整理をして、仕組みを作り、毎日をもっと楽しく快適に過ごせるようにしたいですね。