「大掃除も家族イベント」〜靴箱をオーガナイズ〜

DIY, オーガナイズ, 掃除, 玄関

何かと気ぜわしくなる年末。

だからこそ、通年、気づいた汚れは気付いた時に取り掛かることにしているので、大掃除は、玄関・窓のサッシ・雨戸・網戸・窓掃除のみと割り切っています。

子供達は、両実家にて全力投球してもらうため、今まで、我が家の大掃除は、私が時間を見つけて取り掛かる式。

 

けどね、自分だけが頑張る必要はないんですよね。

みんなのおうち、みんなでキレイに!

 

そんなわけで、 家族全員が揃った暖かな日差しの日曜日、公園行きをやめて、みんなで大掃除をすることに。

 

「家族イベント」が主体の我が家。そう、「大掃除も家族イベント」になることを決めました。

 

やってはいけない収納をする前に

さてさて、玄関掃除。玄関といえば。

先日の、やってはいけない収納をやってみたが目に入る。

この収納、何がやってはいけないかわかりますか?

 

そう、新たな収納場所を作る前には、本来の収納場所をどうしたいか、取り組む必要があります。

先にそれをしなかったのは、自分のモノでないと、判断がつかないから。

勢いに任せて取り掛かった先日の収納は、私一人で取り掛かったので、本来の靴箱内をお片付けするに至りませんでした。

 

人の所有物は、家族とはいえ他人である自分が判断するわけにはいきません。

自分の所有物を、周りからとやかく言われるのって嫌ですもんね。

 

せっかく全員揃った日だったので、玄関掃除にちなんで、靴箱のお片付けを実施。

こんな時、不要になったタオルや衣類のウエスが大活躍(ウエス収納はコチラ

玄関クローゼットに収納しているウエスBOXとアルコール除菌スプレーを取り出して、靴箱一段一段を拭きました。

汚れた雑巾を扱うのが苦手なので、使い捨てウエス、大活躍です。

 

子供達が人別に分けて庭に出してくれました

「これ、履いてないし、履きたいとも思わんわー」

「これ、長時間履いてたら痛くなるねんなー」

仕分けのヒントになる主人のつぶやきを漏らさず、一緒に仕分けました。

 

子供達も同様に。

わたしはというと、クローゼット診断にて先生に似合う靴のチェックも行っていただいたので、今回はお片付けはせずに大掃除のみ。

主人は、お気に入りだけになったから大事に使おー!と、シューズクリームを擦り込み、靴のメンテナンスを行っていました。

スゴイ大事な姿勢!!

見ていて微笑ましくなりました。

見逃さず、わたしのメンテしてほしい靴をソーッと横に並べておきました。笑

 

家族全員で、8足の靴を処分しました。

限られたエリアで、要らない靴が8足。

去年も見直していたため、正直この数には驚きました。

 

要らないものを、家の入り口に所有していた。。。

気付きと共に、デトックスを追い出して、心まで軽くなりました。

 

収納場所も形状も、みんなで相談

そんなこんなで、靴も靴箱も風通しをして、納めました。

普段出しっぱなしにしている靴にも、収納スペースを確保。

主人と子供エリア
わたしと家族のエリア この後、冬バーションにし組み替えすることに
高い位置にあるこちらのエリアは、夫婦の保管靴と、家族の上履きシューズエリア
普段使いエリアにこの場所の棚板を移動したので、このエリアの棚は自作板です
高い位置のお隣の棚
デトックス8足の恩恵により、この空間は超ガラン

履く機会がめっきり減ったけどお気に入りのブーツと、以前にたくさん処分して3つだけと決めた便利グッズ(いつか全処分しそうだけど、納得できるまで所有します)

後は、クローゼット診断の先生に、靴の中で唯一似合わないと診断を受けた靴
処分に納得できる日が来るまで、取り出しにくい位置で所有することに。

これらは、普段使いしないため、靴箱の中では最も不便な場所へ

あまりにも、空間ができたので、玄関置きしていた毎週届くこちらを収納してみたり。

出しっぱなしだったこんなものまで収納スペースができました

たまーに、まとめ買いしますが、普段は毎週青いカゴ1個、白の発泡スチロールケース1個のみなのでジャストサイズ

ま、普段は玄関に1週間出しっぱなしにして、来客時に収納する程度かも。

けど、こんなものまで収納できる余裕が生まれたことがテンション上がります。

 

また、収納エリアにて、季節によって(所有する靴の形状によって)、棚位置を変えています。

夏バージョン
ブーツ収納の冬バージョン

横板を縦に仕切り、自作板を作成 中断を最下段に下げれば、ブーツ収納が可能になります
昨年ブーツを処分し、今年新調予定なので、そのエリアを確保

 

片付けを終えたら、この日の目的の玄関の大掃除。

靴箱上のホコリ掃除
靴箱下の玄関掃除

そんなこんなで、玄関周りと、窓サッシ、雨戸掃除も、みんなで無事に終えました。

ランチは息子の特製ナポリタン 暖かい日差しの中だったのでお外でいただきました

残るは、窓掃除。けど、窓掃除のハードルは下がった(→ コチラ)ので、これこそ隙間時間に終えることにします。

 

「大掃除は充分楽しい家族イベント」になることを体感。

 

そして、やってはいけない収納は、今回の靴箱のオーガナイズによって、結果的に継続使用を決定。やってよかった収納として称号を得ました。

 

お片付けと大掃除は分けて考える。

人のものは、その人の価値観を元に仕分ける。

みんなで取り出しやすい位置を相談。

せっかくなら楽しんでやる。

 

靴箱だけでなく、全てのモノに対して言えることです。

大掃除の参考になりましたら嬉しいです。

 

今週もお読みいただきありがとうございました

現在、ご提供できるサービスは下記のとおりです。

ブログは、毎週火曜日 朝7時 更新予定です✨

お問い合わせはコチラまで📮


お片付けのサービスメニュー

オリジナル講座

ワーク付きの講座です。

各2時間 各¥2,500-(税別)

サポートサービス

  • 作業サポート ヒアリング1時間 + お片付け作業2時間

キッチン編 ・ クローゼット編

期間限定(モニター価格) 3時間 ¥10,000-(税別)+交通費実費

(作業時間の延長は、¥4,000-(税別)/時 にて承ります)

※モニター募集期間終了後は通常料金になります

※通常料金は ヒアリング・作業共、¥5,000-/時(税別)です

※ご希望の1箇所(キッチン、リビング、洗面所、玄関、クローゼット)を作業サポートいたします

  ※期間限定 2019年12月末お申込み分迄

お楽しみサポート

お片付けやお困りごと等、おしゃべりしながら、一緒にファブリックパネルを作りませんか?

お好みのファブリックをお持ちいただくと、ご自身で簡単にできるファブリックパネルが完成できます。

お片付け後の、お部屋を彩るインテリアの主役にしてみては?

約2時間 ¥2,000-(税別) サイズ、枚数は要相談

 ※R1年 10/1より、消費税改定につき、サービス料金は全て税別とさせていただきます。


お申し込みはコチラまで。